スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Amazon売れ筋ランキング
アニメ フィギュア コミック アニメ・ゲーム音楽

ホリエモンもゴースト使った、小説表紙担当の漫画家・佐藤秀峰氏暴露

c50b1b41.jpg


 人気漫画「海猿」「ブラックジャックによろしく」などで知られる漫画家の佐藤秀峰氏(40)が7日、ライブドア元社長の堀江貴文氏(41)の小説は第三者が執筆したと明らかにした。

 同氏は、堀江氏の著作「拝金」(2010年6月)、「成金」(11年2月、ともに徳間書店)で表紙のイラストなどを担当。この日、自身のホームページで「実際には堀江さんが文章を書いているかのようなイメージがありますが、書いておりません。代筆者がいる」と指摘した。

 佐藤氏は佐村河内守氏のゴーストライター問題に言及しつつ、堀江氏が執筆していないことを知りながら、イラストを描いたと告白。「絶対に描くべきではな かった。読者に不誠実だった。おわびします」と謝罪している。発行元の徳間書店にも事実を確認したが、「読者への説明をする必要はない」との回答があった という。

 徳間書店は「現時点では、コメントできない」としている。スポーツ報知の取材に、堀江氏からこの日までに回答はなかった。

スポーツ報知


ホリエモンも不正発覚?続報が気になるね

関連記事
Amazon売れ筋ランキング
アニメ フィギュア コミック アニメ・ゲーム音楽


コメント

コメントの投稿

非公開コメント


おすすめ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
アンテナサイト
タグ検索
カテゴリ
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。